混浴できる温泉は?

温泉と言えば、男性、女性が別々に入浴するのがほとんどですね。でも、「家族や恋人と一緒に楽しい時間を過ごしたい」「一人だと寂しい」ということもあるでしょう。そんな時に役に立つ情報を紹介します。

混浴温泉てあるの?

ほとんどの温泉施設が男女別の浴室になっているので、ご存知ない方も多いかと思いますが、混浴の温泉はかなり存在します。最初は慣れないので恥ずかしいと思うかもしれませんが、水着や湯浴み着を着て入ったり、貸し切りで利用できたりするので心配ありません。大きなスパや温泉施設のなかには混浴のゾーンが設けられているケースもあります。関東で利用できる混浴施設を一部紹介します。

大江戸温泉物語 浦安万華郷

関東地方に数施設ある大江戸温泉物語ですが、浦安にある浦安万華郷には水着で楽しめる混浴ゾーンがあります。露天風呂なのですが、大きな滝があったり、色々な種類の温泉が用意されていたりいます。滑り台付きのお風呂もあり、お子さん連れにも人気です。水着を忘れた場合には、水着をレンタル可能です。

ときの湯温泉 ヘリテイジリゾート

埼玉県にある、ホテルに併設された温泉施設です。こちらも露天風呂が混浴ゾーンになっています。森の中の秘湯のようなイメージで、9mの打たせ湯もあります。水着は持参するなり、フロントで湯浴み着を購入するなりしてください。

湯さか荘

箱根湯本にある温泉旅館です。混浴の庭園露天風呂があります。お手入れの行き届いた日本庭園となっており、カップルや家族で温泉に浸かることことができます。

混浴時の注意点

神経質になるほどではありませんが、普通の入浴時と同様、他の人が不快になるような行動は避けましょう。湯浴み着や水着を着用してよいかどうかは施設の指示に従ってくだいね。